二重整形その他

眼瞼下垂の施術料金が安いおすすめクリニック8選|口コミも紹介

眼瞼下垂 安い

眼瞼下垂(がんけんかすい)は眼瞼挙筋の機能が低下し、目が開きにくくなっている状態をいいます。

眼瞼下垂の施術は、たるんだ眼瞼挙筋を縫い縮めて目元とスッキリさせる治療法です。

この記事では眼瞼下垂手術が安く受けられるおすすめのクリニックを、保険適用治療との違いと共に紹介します。

クリニック選びは眼瞼下垂治療の効果を最大限に発揮するためのポイントなので、ぜひ参考にしてくださいね。

【この記事でわかること】
・眼瞼下垂について
・眼瞼下垂の治療法について
・眼瞼下垂治療のおすすめクリニックについて
・眼瞼下垂治療にまつわる質問について

【眼瞼下垂の治療が安く受けられるおすすめクリニック3選】

クリニックロゴ ロゴ ロゴロゴ
クリニック名品川美容外科湘南美容クリニック東京中央美容外科
料金(税込)208,600円※会員料金227,630円380,500円
特徴割引制度が豊富にある実績が多い大手クリニック保証制度やアフターケアが充実している
詳細 公式サイト  公式サイト  公式サイト

眼瞼下垂とは?症状と原因について

目つきが悪くいつも眠そうに見られてしまう目元やおでこのシワなどは、眼瞼下垂の可能性がありますよ。

実際におでこのシワに悩んでクリニックを訪れたら、眼瞼下垂を指摘されたのも少なくないパターンです。

では、眼瞼下垂とはどのようなものか、チェックしていきましょう。

症状について:まぶたが重く垂れさがっている状態

眼瞼下垂とは、まぶたを上げる筋肉『眼瞼挙筋』の働きが弱くなり、十分に目が開かない状態をいいます。

目が開きにくいので、無意識に額を上げてしまいシワが寄ったり、目つきが悪くなったりします。

さらに症状が進行すると、視野障害により頭痛や肩こりに悩まされることもありますよ。

無自覚のまま、知らないううちに症状が進行してしまうケースが多いのが眼瞼下垂の特徴です。

原因について:加齢や先天性のものによる

眼瞼下垂には『先天性眼瞼下垂』と『後天性眼瞼下垂』があります。

先天性眼瞼下垂は生まれつき眼瞼挙筋が弱く、上まぶたが黒目にかかってしまい見えにくい状態をいいます。

物が見やすい方で見る癖から、片目にだけ症状が現れやすいく著しく視力低下してしまう恐れもあります。

後天性眼瞼下垂は、さまざまな要因によって上まぶたが黒目にかかってしまう状態を言います。

代表的な例が加齢によるまぶたのたるみです。

また、若年層に多い原因の1つとしてコンタクトの長期使用やまつエクなどが挙げられますよ。

眼瞼下垂を改善する治療の施術の流れについて

眼瞼下垂の治療に興味がある方へ、どのような流れで実際の治療が行われるかを紹介します。

事前に施術内容を知っておけば、治療への不安も解消できるのでぜひ参考にしてください。

①カウンセリング等で希望のデザインを相談する

眼瞼下垂の治療を受けようと思ったら、無料のカウンセリングを受けましょう。

実際にクリニックへ足を運ぶことで、院内の雰囲気やスタッフの様子もチェックできますよ。

無料カウンセリングを受けても、その場で施術の可否を決める必要はありません。

少しでも不安要素がある場合は、他のクリニックでもカウンセリングを受けて比較してくださいね。

【カウンセリングでチェックするポイント】
・施術のメリット・デメリット
・術後のダウンタイム
・おおよその予算
・スタッフの対応や院内の雰囲気
・アフターサービスの有無

質問がまとまらないと思ったら、あらかじめ聞きたい内容をメモしておくと良いでしょう。

カウンセリングではメリットだけではなく、デメリットやリスクについてもチェックしておくことが重要です。

なんとなく理解した状態だと、治療後に「こんなはずじゃなかった」と後悔しする場合がありますよ。

自分が受ける治療について、しっかりと理解しておくことが大切です。

②眼瞼下垂の度合いとデザインに合わせて切開する

眼瞼下垂の施術は大きく『切開式』『埋没式』に分けられます。

切開式はダウンタイムを長く伴いますが、効果は半永久的に持続できます。

埋没式はダウンタイムが短く負担が少ないのが魅力ですが、一定の割合で元に戻ってしまう可能性がありますよ。

また、中程度以上の眼瞼下垂にはほとんど効果がないので注意してください。

眼瞼下垂施術は他の治療をプラスして同時にできるので、症状や仕上がりイメージから最適な治療方法を相談しましょう。

③まぶたを縫い合わせたら施術は終了

眼瞼下垂の施術時間は施術方法の違いあっても、1時間ほどで終わります。

入院の必要もなく、麻酔が切れるまで少しクリニック内で休んだら帰宅できますよ。

施術後の診察では点眼薬や痛み止め、抗生剤などが処方されるので、必ず指示された通りに使いましょう。

眼瞼下垂の施術後はダウンタイムとして、数日は腫れが目立ちますが徐々に引いていくので安心してくださいね。

施術後は大きく腫れるので、サングラスや眼鏡、帽子などの持参してカバーするのがおすすめです。

また施術の際に麻酔を使うので、車や自転車の運転は絶対に控えてください

眼瞼下垂の施術にまつわる情報について

眼瞼下垂施術にまつわる情報についてまとめました。

施術の痛みやダウンタイムの不安は、治療に踏み切れない要因の1つです。

痛みやダウンタイムについて知っておけば、不安を解消できますよ。

痛み:麻酔を使用するのでそこまで強くはない

眼瞼下垂施術は切開式・埋没式に関わらず麻酔を使用します。

注射に抵抗がある方は最初に麻酔クリームを塗って、針を刺す痛みを和らげられますよ。

手術中は麻酔が効いているので、メスの違和感を感じても痛みはほぼ感じません。

痛みを感じる場合には麻酔が効きにくい体質の可能性があるので、必ず医師に伝えてくださいね。

また、クリニックによっては施術時に術後の痛みを72時間緩和する麻酔を使用できます。

ダウンタイム中の痛みの不安も取り除けるので、カウンセリングで相談してみましょう。

ダウンタイム:入浴や運動・コンタクトなど制限アリ

眼瞼下垂手術は、必ずダウンタイムがあります。

『切開式』のダウンタイム期間の制限項目についてまとめてみました。

シャワー当日から
洗顔翌日(水洗いのみ)~7日後から
アイメイク7日後から(抜糸後)
コンタクト7日後から(抜糸後)
激しいスポーツ1ヶ月後から(軽い運動は抜糸後)
飲酒7日後から

同じ切開式でも、クリニックによってダウンタイム中の制限期間は異なりますよ。

ダウンタイム中は洗顔やメイクができないので、施術を受ける際には連続した休みを取ると良いでしょう。

埋没式のダウンタイムは3日程度で、施術翌日からメイク可能です。

症状やライフスタイルに合わせて治療法やクリニックを選んでくださいね。

眼瞼下垂施術が安いおすすめのクリニック8選|料金や口コミを調査

ここからは、眼瞼下垂施術が安く受けられるおすすめクリニックを紹介します。

眼瞼下垂は症状や病院によっては保険が適応されますが、今回紹介する美容クリニックでは全て自由診療になります。

保険適用と自由診療の違いに関しては記事の後半で説明しますので、併せてチェックしてくださいね。

【眼瞼下垂施術おすすめクリニック】

クリニックロゴロゴロゴロゴ東京美容外科
クリニック名品川美容外科湘南美容クリニック東京中央美容外科東京美容外科聖心美容クリニックガーデンクリニック水の森美容外科城本クリニック
料金(税込)208,600円※会員料金227,630円380,500円297,000円528,000円440,000円427,900円要相談
初回カウンセリング無料無料無料無料無料無料無料無料
支払い方法現金・振込・クレジット・デビット・医療ローン現金・振込・クレジット・デビット・医療ローン現金・デビット・クレジット・スマホ後払い・医療ローン現金・クレジットカード・医療ローン現金・クレジットカード・医療ローン現金・クレジットカード・医療ローン現金・クレジットカード・医療ローン現金・クレジットカード・医療ローン
詳細公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

品川美容外科|複数の麻酔を使って痛みを最小限にしてくれる

出典:品川美容外科

クリニック名品川美容外科
料金(税込)208,600円※会員料金
初回カウンセリング無料
支払い方法現金・振込・クレジット・デビット・医療ローン

品川美容外科の公式サイトはこちら

品川美容外科は開院34年、全国に37院を展開する大手美容クリニックです。

眼瞼下垂治療の実績が多く、施術にはダブル点眼麻酔や局所麻酔を使用し、患者目線で痛みの少ない治療が受けられます。

また、眼瞼下垂の名医による診察と執刀予約も受け付けています。

院によって執刀医の予定や対応できる日程が違うので、公式サイトをチェックしてください。

1年間の間であれば再治療できる保証制度がついており安心

口コミ、方法、金額、保証など見て色々検討しました。
仕上がりが綺麗そうだなと思いました。
カウンセリング当日に施術を受けました。
仕上がりが自然で良かったです。
カウンセリングで話した内容はDrにも伝わっており、再度確認していくような流れでした。
Drから実際に施術する部位の詳細、ダウンタイムや術後の事もとても丁寧に説明があり安心できました。
Drには何か気になることがあれば、いつでも診ますよと丁寧に対応をして頂きました。
温かい対応が安心感につながっています。

出典:美容医療の口コミ広場

事前カウンセリングでは、眼瞼下垂の度合いチェックや仕上がりのイメージ、術後のダウンタイムについて丁寧な説明をします。

術後のサポート体制もしっかり確立されているので、心配事があればすぐににクリニックに連絡しましょう。

また品川美容外科では、医師による診察で再治療が必要とされた方を対象に、無料で再治療する『1年間安心保障制度』を備えています。

術前のカウンセリングと術後のサポート体制も整っているので、安心して通えるクリニックですよ。

品川美容外科の公式サイトはこちら

湘南美容クリニック|二重との組み合わせ治療も可能

出典:湘南美容クリニック

クリニック名湘南美容クリニック
料金(税込)227,630円
初回カウンセリング無料
支払い方法現金・振込・クレジット・デビット・医療ローン

湘南美容クリニックの公式サイトはこちら

湘南美容クリニックは、日本・海外に合わせて114院を展開する業界最大手の美容クリニックです。

眼瞼下垂の症例数は、開院以来2,500万件にも上ります。

二重整形のメニューが豊富なので、眼瞼下垂の施術と同時に他のメニューも組み合わせる事ができ、理想の目元を作れます。

数多くある眼瞼下垂の実績の中でも、切開式の施術は仕上がりの美しさに定評がありますよ。

ダウンタイムが短くて仕上がりも美しい

MD式にした効果が大きく思ったよりも早く腫れが引いていきました。
金銭的に悩むこともあるかもしれませんが、時間の方が勿体無く早くやれば良かったと思っています。
目の整形はいろんな先生がいて、たくさん症例をみてすごく悩みましたが、眼瞼下垂や全切開の実績で選びました。
全切開の術後の症例写真はグロくて痛々しい…と感じていたが、先生のmd式は目を閉じた術後も綺麗でした。やるならmd式にしようと思いました。

湘南美容外科の眼瞼下垂手施術は、オプションでMD式を選択できます。

MD式は切開による内出血や腫れなどのダウンタイムを、極力減らすために電波メスを使用した治療です。

口コミでも切開式の施術を受けた方は、MD式のオプションを付けている方が多い印象でした。

湘南美容クリニックの公式サイトはこちら

東京中央美容外科|アフターケアや保証制度が充実している

出典:東京中央美容外科

クリニック名東京中央美容外科
料金(税込)380,500円
初回カウンセリング無料
支払い方法現金・デビット・クレジット・スマホ後払い・医療ローン

東京中央美容外科の公式サイトはこちら

東京中央美容外科は全国に63院を展開しており、2022年も続々と開院予定がある勢いに乗っているクリニックです。

モニターや割引クーポンが豊富なので、自分に合った方法でお得に美容整形にチャレンジできますよ。

眼瞼下垂施術は『切開式』を採用していますが、軽度の場合は二重埋没治療で改善できるタイプもあります。

万が一の状態に備えて、アフターケアや保障制度も充実しているのもおすすめポイントです。

少しでも不安がある場合は、気軽に相談できる環境が整っているクリニックです。

術後の痛みを抑える薬も取り扱っているから痛みに弱くても安心

痛みは最初の麻酔だけで、あとはリラックス出来ました。術後の痛みもそんなにありませんでした。
抜糸までいつものように生活出来ました。
来院時は痛みや変化への期待と不安がありました。
しかしカウンセリングで細かく要望を伝え、術後についてもよく説明をしていただき理解した上で手術に臨んだため全く不安なく手術して頂きました。
術後も痛みや腫れ、出血が殆どなく満足です。

東京中央美容外科では局所麻酔の他にも、オプションで笑気麻酔や静脈麻酔が選択でき、術中の痛みを最小限に抑えられます。

また、院限定で術後の痛みを48時間軽減させるエクスパレス麻酔の取り扱いもあります。

痛みに弱い方や不安がある方は、カウンセリング時に医師に相談してみてくださいね。

東京中央美容外科の公式サイトはこちら

東京美容外科|メスを使わないので皮膚に傷がつかない

出典:東京美容外科

クリニック名東京美容外科
料金(税込)297,000円
初回カウンセリング無料
支払い方法現金・クレジットカード・医療ローン

東京美容外科の公式サイトはこちら

 東京美容外科は開業から19年の実績があり、日本全国で美容医療を提供しているクリニックです。

メスを握るには院独自の条件があり、経験を積んだ高度な技術を持った医師しか担当できません。

常に最新の治療方法への更新と高レベルの技術指導で、開院以来19年医療事故がないので安心してくださいね。

東京美容外科では、切らない眼瞼下垂施術を採用し、まぶたの裏側から治療するため傷跡も残りません。

ダウンタイムが少なく施術時間が15分と、手軽にできる人気の治療です。

安心保障制度がついているので万が一の時にも相談できる

左右非対称の腫れで気になっていたので
ラインの患者様相談室で手軽に確認できたのが
よかったです。左右非対称の腫れも言われた通り
徐々に対照的になってきました。
保証も付いているので安心してアフターアドバイスもしてもらえそうです。
全国展開されているので、県外に行った時にも安心ですね。

出典:美容医療の口コミ広場

東京美容外科の眼瞼下垂施術は基本的に、メンテナンスが要らない治療です。

まれに糸が緩む場合があり、その際には再来院が必要となります。

アフターケア体制が充実しているので、安心して治療が受けられたという方の口コミが多数ありました。

東京美容外科の公式サイトはこちら

聖心美容クリニック|重度の眼瞼下垂も改善できる

出典:聖心美容クリニック

クリニック名聖心美容クリニック
料金(税込)528,000円
初回カウンセリング無料
支払い方法現金・クレジットカード・医療ローン

聖心美容クリニックの公式サイトはこちら

聖心美容クリニックは、開院26年で全国主要都市に10院を展開しています。

『高品質美容医療』を掲げ、カウンセリングを重視た安全性が高い医療を提供しています。

眼瞼下垂施術は切開式で行っているため、症状が進んでしまった中程度~重度の眼瞼下垂にも対応可能です。

軽~中低度であれば埋没式での治療が可能なので、カウンセリング時に最適な方法で治療を受けてください。

左右差や目のバランスなど希望の仕上がりに配慮してくれる

施術の内容やリスク、自分の目の特徴、合う二重幅についてもわかりやすく説明してくださり、施術、アフターケアも全て、先生が担当してくださるということでこのクリニックを選ばせていただきました。
二重幅を決める際には、先生と何度も話し合って決めました。
先生は嫌な顔ひとつせずに丁寧に説明してくださったり質問に答えてくださり、私の意見も最優先に考慮してくださいました。

出典:美容医療の口コミ広場

カウンセリングを重要視しているので、患者の質問にも親身になって答えてくれます。

気になる事やなりたい目のイメージは、前もって積極的に伝えてみましょう。

聖心美容クリニックの公式サイトはこちら

ガーデンクリニック|まぶたの開きを確認しながら施術を進める

出典:ガーデンクリニック

クリニック名ガーデンクリニック
料金(税込)440,000円
初回カウンセリング無料
支払い方法現金・クレジットカード・医療ローン

ガーデンクリニックの公式サイトはこちら

ガーデンクリニックは関東エリアを中心に全国8院を展開し、今年で開院20周年を迎えます。

完全予約制なので、人に見られずに施術を受けたい方や子供を連れたまま診察を受けたい方にもおすすめのクリニックです。

眼瞼下垂施術は『切開式』と『埋没式』があり、目の状態に応じて治療方法を選択します。

手術はまぶたの開きを確認しながら進め、片目約30分で終了しますよ。

完全予約制だから人目が気にならず快適に過ごせる

専用の待合室に案内され、手術前もプライベートな空間を用意していただきました。
カウンセリングも説明も1時間くらい親身に話を聞いてくれたので、信頼できるなと感じました。
来院して個室の部屋に通されます。ベッドがあってのんびりできます。
待ってる間に洗顔で化粧を落としたりしました。

出典:美容医療の口コミ広場

ガーデンクリニックは完全予約制のクリニックですが、空きがあれば内容によっては当日の施術も可能です。

プライバシーが守られた空間で処置を受けるので、初めての美容クリニックでも安心して通えますよ。

ガーデンクリニックの公式サイトはこちら

水の森美容外科|体質や状態を判断して最適な方法を提案

出典:水の森美容外科

クリニック名水の森美容外科
料金(税込)427,900円
初回カウンセリング無料
支払い方法現金・クレジットカード・医療ローン

水の森美容外科の公式サイトはこちら

水の森美容外科は、東京・大阪・名古屋で4院を展開するクリニックです。

カウンセリングとアフターケアに力を入れており、初診料や再診料、指名料は無料です。

まだ対面でのカウンセリングに抵抗があるという方や迷っている方は、メール相談を利用するのがおすすめですよ。

水の森美容外科では患者の負担を減らすため、良心的な価格設定になっており必要のない施術は勧めません。

眼瞼下垂施術は『切開式』で、眼瞼挙筋を縫い縮める方法を採用しています。

眼瞼下垂で悩んでいる方に加え、目をぱっちりとさせたい方にも適した治療法です。

術後は定期的に状態を見てもらえるから不安が少ない

検診に何度か伺いましたが、毎回受付の方が温かく声をかけて下さいました。
そのようなお心遣いが有難かったです。
点眼薬と痛み止めと術後に読む紙を頂いた。生活上の注意やいつから濡らしてよいのか?などが書かれていたので分かりやすくて良かった。検診も1ヶ月・3ヵ月とあって安心している。心配な時メールをしたら答えてくれたので対応も丁寧で嬉しかった。

出典:美容医療の口コミ広場

眼瞼下垂施術は施術後1ヶ月・3ヶ月と、定期的に2回の検診があります。

水の森美容外科ではアフターケア体制がしっかりと確立されており、最後まで経過を見届けてくれる点が好評でした。

水の森美容外科の公式サイトはこちら

城本クリニック|バランスの良さや美しさも追及してくれる

出典:城本クリニック

クリニック名城本クリニック
料金(税込)要相談
初回カウンセリング無料
支払い方法現金・クレジットカード・医療ローン

城本クリニックの公式サイトはこちら

城本クリニックは開院30年、全国に25院を展開する美容外科・美容皮膚科で、肌悩みも同時に相談できます。

安心と安全を第一に考えており、無資格のカウンセラーは在籍しておらず、医師や看護師のみが患者対応しますよ。

眼瞼下垂手術は数種類の方法を採用しており、症状に合わせて適切な治療法を提案しています。

症状が改善するだけではなく見た目の美しさも重視した施術をしてくれるので、カウンセリングでは希望のイメージを伝えましょう。

施術後の過ごし方についてもしっかり解説してくれる

腫れや痛みがあるときは冷やすようアドバイスをいただきました。術後の通院は必要ないですが気になることがあればお電話くださいとのことで安心しました。
術後の過ごし方についてはクリニックで説明いただき、薬も貰いました。
領収書などと一緒に渡された紙にも術後どれくらい冷やす、どのように冷やす、薬の説明もあったので良かったです。
薬を決められた通りに服用し、目はアイスノンをハンカチで巻き、1日に何度か冷やすことを3日〜4日くらい続けました。

出典:美容医療の口コミ広場

医師と看護師の連携がよく、安心して施術が受けられたという口コミが目立ちました。

施術後も、疑問点があればメールや電話で対応可能です。

城本クリニックはカウンセリングやスタッフ対応の口コミ評価が高いクリニックです。

疑問に思う事があれば、不安解消のために何でも質問してみましょう。

城本クリニックの公式サイトはこちら

眼瞼下垂施術にまつわる質問について

眼瞼下垂施術について、多くの方が疑問に思う事をまとめてみました。

ぜひ不安解消の参考にしてください。

保険適用で施術を受けることは可能でしょうか?

眼瞼下垂施術は、保険適用でも受ける事ことが可能です。

保険診療で受けられるのは、専門医の判断で眼瞼下垂だと診断された方のみです。

一般的には「まぶたによって視界が狭まっている」「視覚機能に著しい悪影響が出ている」など、日常生活に支障が出る方が対象になります。

保険診療は安く施術が受けられますが、機能面での回復を目的としているので、見た目の美しさは重視してもらえません。

また、傷跡残りやすい点もマイナスと言えます。

美容外科による自由診療は施術費用が高額になりますが、機能面に加えてデザイン性も重視されます。

「理想の形にしたい」「周りにバレたくない」など、見た目の美しさにこだわる方は、自由診療の施術を受けることをおすすめします。

手術を失敗した場合はどうなりますか?

クリニックによっては保障制度があり、失敗した場合には無料で再手術が可能です。

クリニックを選ぶ際には、リスク面も考慮する必要があります。

眼瞼下垂施術をすると決めたら、積極的にクリニックのカウンセリングを受けてください。

複数のクリニックでカウンセリングを受け、手術のリスクや保障制度の確認、自分の希望が叶うかどうかをチェックしましょう。

その場の勢いで安易の決めずにじっくりと比較することで、術後の思わぬ失敗も防げます。

整形と思われることやバレるのが心配ですがバレますか?

眼瞼下垂の施術は大きく『切開式』『埋没式』の2つに分けられます。

切開式の場合は埋没式よりも長いダウンタイムが伴うので、まとまった休みに施術を受ける事をおすすめします。

また、「周りから整形だと思われるのは嫌だ」という方は、元の目からかけ離れていない自然なデザインにすることが重要ですよ。

眼瞼下垂施術が安いクリニックを選ぶなら料金や実績を見よう

ここまで眼瞼下垂の症状と治療方法と、安くておすすめのクリニックを紹介してきました。

同じ眼瞼下垂の治療でも、クリニックによって価格や治療方法は異なります。

治療を受けるなら、複数のクリニックでカウンセリングを受けて自分に合った院を見つけてくださいね。