東京都中央区銀座にある対馬ルリ子女性ライフクリニック

銀座の診療内容

乳腺外科


若い女性も乳がん検診を受けましょう! 乳がんエコー検診は、
若い方も、妊娠中授乳中のかたも受けられます。
乳腺専門医による乳がんエコー検診1万円(税別)。
25才以下の方には割引もあります。

近年、著名人の乳がんのニュースに、ショックを受けられたかたも多いのではないかと思います。
私たち医療関係者も、ショックです。しかし、増え続けている乳がんは、20代、30代におこっても不思議でない状況になっているのは事実です。
私が見た最も若い乳がんは22才の方でした。当クリニックでは、早くから若い女性の乳がん検診にも取り組んでいます。40代以上ほど多くないにせよ、20代30代にも乳がんは見つかっています。
自治体の乳がん検診は40代以上、かつマンモグラフィーのみですが、若い女性(35才までの方)は、エコー検診を2~3年に一度受けましょう。
そして、なんらかの症状あるときには遠慮せずご相談ください。
女性は、男性と違い、メタボ検診やドックは45才以上でいいですが、乳腺エコー、子宮頸がん検診。
子宮や卵巣のエコー、甲状腺膠原病検査、貧血検査は、ぜひ20代から習慣に!
健康で美しく生きていく為にも、検診は1~2年毎に受け、3年以上間隔を開けないように心掛けましょう!

当院では、年間6000例近い乳がん検診を行っています。

~当院の乳がん検診では、特にひとりひとりの女性をゆっくり、丁寧に見て、きちんと説明しています~

不安や疑問を残さないようにすること、安心して帰っていただくことが最も大事と考えています。
また、ひとりずつのデータをずっと蓄積しており、良性の所見も経過を追ってみているので安心です。

~すべて、乳がん診断の専門医が マンモグラフィーやエコー(超音波)画像を読んでいます~

もちろん、医師や技師はすべて女性で、エキスパートがそろっています。聖路加病院やがん研、東大や昭和大からも専門医が交代で来ており、 乳房に関することはなんでも相談できる体制です。
精密検査やフォローアップも当院で行っていますが、高度な医療が必要な際には、スムーズに専門機関に繋いでいます。
乳がん治療のセカンドオピニオン相談や、乳がん体験者のためのセミナー(女性医療ネットワーク主催マンマチアー、月1回 第三水曜日に開催、無料 お問い合わせ:info@cnet.gr.jp)も行っています。


予約はこちら




銀座クリニックトップへ戻る

HOMEへ戻る